宇宙一美しい奇跡の数式「0=∞=1」から始まる新しいLife Style-

こんにちは!観術セミナー講師、認識コンサルタントの塩見典子です。このブログでは、認識技術「観術」が何なのか?なぜ必要なのか?どのように活用するのか?また、セミナーや講演会だけではお伝えできないNohさんから教えていただいた知恵や魅力的な側面をお伝えします。是非、楽しみにご覧ください。^^

あがり症を根本から克服する【あがり症克服・体験談②】

ご訪問ありがとうございます。

 

 宇宙一美しい奇跡の数式「0=∞=1」から始まる新しいLife Styleを提案する観術セミナー講師/認識コンサルタントの塩見典子です。

 

  詳しいプロフィールはこちらから→プロフィール

 

あがり症を根本から克服する【あがり症克服・体験談②】

 

前回に引き続き、わたしの過去の経験について、そして「あがり症は必ず克服できる」ということをお話します。

 

今回の記事は「あがり症を克服したい人」「あがり症をなんとかしたくて悩んでいる人」だけ読んでください。

 

特にあがり症でない方は、長いので読まないでください。^^

 

 

shiominoriko.hatenablog.com

 

 〜前回からの続き〜

 

3年間、美容師として働いたのち、転職をしました。

 

人文ベンチャー企業で、事務や営業、講座の運営や説明会など様々なことを担当しました。

 

場数を踏むことで、人前で話すことに少しずつ慣れてはいったのですが、やはり、どうしても緊張するのです。

 

特に、始まる30分前から最初の10分は、「なんでこの仕事をうけたんだろう??」といつも後悔していました。

 

 

しかし、不思議なことに、はたから見るとその緊張はあまりわからないようなのです。

ですので、極度の緊張状態であることがなんとか人にばれないように必死に、自分の中で戦いました。

 

いろんなことをやりました。

 

効果があるわけがないのに、手のひらに人という字を書いて飲み込んでみたり

イモやかぼちゃが並んでいると思ってみたり

体温を下げるために薄着になってみたり

セラピーやセッションも受けました

話し方の講座やサークルにも参加してみました。

 

 

しかし、どんなにやっても緊張は消えず、「また緊張するんじゃないか」とずっと不安を感じていました。

 

 

もう、このあがり症とは一生付き合っていくんだな、それも含めてわたし、と諦めていました。

 

 

そんなわたしが、あることをきっかけに、人前で話しても、まったく緊張しなくなったのです。

 

ウソのようでした。

 

2013年の年末〜2014年の年始にかけて、東京であるセミナーを担当していたのですが、始まる前から緊張がないのです。

 

いつもであれば、前日から落ち着かなくなり、「なんでこの仕事を受けたんだろう」と後悔の嵐。まだ当日でもないのに、動悸がしたり呼吸が乱れたりしていました。

 

しかし、前日になってもまったく、予兆がこないのです。

そして、当日の朝、会場で準備をしていても何も緊張してこない。

 

あれ?おかしいな??

 

と思いながら、まぁ、もう少ししたら緊張してくるのかな?と身構えていました。

 

しかし、お客さまが来られても、セミナーがスタートして話始めても緊張しないのです。

そして、セミナー中も、セミナーが終わってからも、一切緊張することはありませんでした。

 

それ以降、人前で話すことに緊張しなくなったのです。

 

 

f:id:shiominoriko:20180801153511j:plain

 

 

高校生のときに突然あらわれ、わたしの人生を苦しめていた緊張症が、雪がとけるように消えたのです。

 

何をやってもなくすことができないと思ったあがり症が、まさか、消えるなんて・・・!

 

本当に驚きました。

 

だから、あがり症、緊張症を克服したいけど克服できなかった人

あがり症、緊張症をなんとか克服したい人

あがり症、緊張症で人生を悩んでいる人に、

わたしが解決できたきっかけを共有したいのです。

 

 

あがり症・緊張症を解決できたきっかけとは?

 

それは、認識の変化による無意識のイメージの変化でした。

 

あがり症の人は「自分を良く見せたい」「失敗したくない」人が多いと言われますが、では、「他人の目線を気にしすぎないようにしよう」「ありのままの自分を受け入れよう」と言っても解決するでしょうか?

 

 

違うんです!!!

 

 

その変化では、完璧にあがり症・緊張症を消すことは無理なんです。

 

 

はい、そもそもそんなに簡単に、思い方が変えれるのなら、こんなにあがり症・緊張症で悩んだりしませんよね。

 

人間の脳の認識のメカニズムにも関係していますが、一度発動したあがり症・緊張症は簡単にはおさまりません。

 

 

根本から解消するためには、もっと根本的な認識の変化が必要になります。

 

 

一番シンプルに表現すれば、自分がいて自分以外がある世界観では、あがり症・緊張症を根本解決することは本当に困難です。

 

自分と自分以外がない、すべてが自分であることを当然のように理解し、今ここで認識できるようになることで、自然とあがり症・緊張症が解消するようになります。

 

これは、わたし自身が経験した方法あり、だれもが変化可能な認識技術です。

 

現象的なHow toではありませんので、論理とイメージで理解し、自分自身の無意識と向き合っていくプロセスは必要です。時間もお金も必要です。

 

しかし、必ず解決できます。

 

もし、本当に「あがり症・緊張症を解決したい」という方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

認識が変われば世界が変わる。

あなたの悩みは必ず解決します。^^

 

 

お問い合わせはこちらから→→お問い合わせ

 

shiominoriko.hatenablog.com