宇宙一美しい奇跡の数式「0=∞=1」から始まる新しいLife Style-

こんにちは!観術セミナー講師、認識コンサルタントの塩見典子です。このブログでは、認識技術「観術」が何なのか?なぜ必要なのか?どのように活用するのか?また、セミナーや講演会だけではお伝えできないNohさんから教えていただいた知恵や魅力的な側面をお伝えします。是非、楽しみにご覧ください。^^

時代を知る力 ~人生を変える目標計画4~

おはようございます。

無から始まる新しいライフスタイルを提案する塩見典子です。

  

目標計画を立てる上で、大切なポイント3つは何でしょうか?

 

1つ目は新しいアイデンティティの設定

2つ目は時間の概念について

 

 

そして3つめは、「時代を知る力」です。

 

 

綺麗な海に住むお魚さんは健康になり、汚れた海に住むお魚さんは不健康になるように、人間も環境との相互作用によって生きています。

 

 

 

 

f:id:shiominoriko:20170409075307j:plain

 

 

例えば、日常の中でもマイナスばかりみる人に囲まれている時の自分と、プラスをみる人に囲まれている自分では質量の感じ方が違いますよね。

 

どんなに速く走る練習をしても、そこが沈没する船の中なら意味がありません。

 

 

先ず、船の沈没を止めるか、船から脱出することが先決です。

 

 

私たちが影響を受ける環境は、日常の人間関係、仕事の環境、経済や政治の影響など様々な環境がありますが、

 

 

私たちにとって土台となる一番大きな環境は「この時代」です。

 

 

私たちが生きるこの時代がどんな時代なのか、どこに向かおうとしているのかを知ることがとても重要です。

 

現代は産業社会・情報知識社会の究極である人工知能が誕生し急速に進化しています。

 

2017年にはコンピューターが人間の脳の情報処理能力を超え、2029年にはAIが人間一人の知能を超え、2045年には全人類を合わせた知能を越えると予測されているシンギュラリティ(技術的特異点)を迎えようとしています。

 

グーグルCEOラリー・ペイジ氏は「20年後、あなたが望もうが、望むまいが現在の仕事のほとんどが機械によって代行される」と提唱しています。

 

 

これまでとは大きく時代が変わる激動の現代。

 

 

特に、これからの時代担っていく若者はこれまでの常識が通用しない社会の海を泳がなくてはなりません。

 

人生を設計する目標計画を立てるために、自分自身がどの様な時代を生きているのか、環境を知る力を高めましょう!

 

それでは今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

 

 

塩見典子