宇宙一美しい奇跡の数式「0=∞=1」から始まる新しいLife Style-

こんにちは!観術セミナー講師、認識コンサルタントの塩見典子です。このブログでは、認識技術「観術」が何なのか?なぜ必要なのか?どのように活用するのか?また、セミナーや講演会だけではお伝えできないNohさんから教えていただいた知恵や魅力的な側面をお伝えします。是非、楽しみにご覧ください。^^

Noh Jesuという人物

ご訪問ありがとうございます。

 

 宇宙一美しい奇跡の数式「0=∞=1」から始まる新しいLife Styleを提案するnTechセミナー講師/認識コンサルタントの塩見典子です。

 

  詳しいプロフィールはこちらから→プロフィール

 

今日はNohさんのことを書いてみたいと思います。

 

f:id:shiominoriko:20180904200320j:plain

 

わたしにとってのNoh Jesu

 

ここ数年、Nohさんのセミナーでアシスタントをさせていただくことが多くなり、セミナーを受講してくださった皆さんともお話をする機会が増えました。

 

 

先日のNohさんの1Dayセミナーのあとに参加していただいたから

 

「塩見さんにとってNohさんってどんな存在なんですか?」

 

という質問をいただきました。

 

 

「うう〜ん。確かに。わたしにとってどんな存在なんだろう?」

と自分でも思いました。笑

 

空気のように当たり前に、自分の人生の中にいる人なので、ハタと考えました。

 

先生と生徒でもないし、(めっちゃ先生ですけど)

師匠と弟子でもないし、(めっちゃ尊敬してますけど)

会長と社員でもないし、(実際、会長なんですけど)

うう〜〜ん。

 

そこで、思い浮かんだ率直なイメージが

 

「最高の友達!」 でした。

 

「最高の友達です。」と答えて、自分でもすっきり。^^

 

 

時々「塩見さん、なんでそこまで人生かけてやれるんですか?」(これも、よく聞かれる質問。笑)と聞かれるのですが

 

正直な答えは単純に「楽しいから」なんです。

すっきり、爽快!ワクワクが溢れてくる、というか。

 

もちろん、nTechのビジョンやミッション、価値や可能性にも強く共感していますが、使命感というよりは、

 

「今ここが楽しくてたまらないからやっている」というのが正直なところです。

 

 

最高の友達と、毎日冒険しているような気持ちです。

 

 

知らない世界、チャレンジしたことがない世界にどんどんチャレンジしながら、出会ったことのない人にどんどん出会って心路を広げていく。

出会ったことのない人間の美しさ、日本の可能性を感じ一日一日に充実感が溢れました。

 

Nohさんに出会うまでのわたしには考えられないことでした。

 

 

心から信頼出来る友達ってなに?

 

子どものころ、家族のなかで心から信頼できる人間関係を築くことができず、

家庭の外にでても、いつも距離を置いた関係しか築くことができませんでした。

 

(詳しくはこちら)

shiominoriko.hatenablog.com

 

 

表面的には円滑な人間関係に見えたかもしれませんが、

わたしの心の中はいつも、人との距離感を保ちつつ、いつ裏切られてもおかしくない、自分もいつ裏切るかわからない、という人間に対する不信感がありました。

 

 

友達や恋人もいつか離れていくかもしれない、裏切られても絶対に傷つかない、と無意識で決断をしていたので、心からの人間関係を築くことはイメージすらできませんでした。

 

だから、どれだけ周りが愛情を与えてくれても素直に受け取たり、自己開示をしたり、また相手のことを受け入れたり、理解したりすることができませんでした。

 

 

しっかりとした人間関係を築いている人を横目に

 

「なんでいつもわたしはこうなんだろう・・・。」

「わたしはやっぱり、ムリだ。」

 

と、条件によって変わる軽薄な関係しか築けない自分にがっかりしていました。

 

 

だけど、それ以外のイメージがないので、ずっとそのパターンを繰り返すのです。まさしく、わたしの無意識エンジン!

 

 

(無意識エンジンについてはこちら)

shiominoriko.hatenablog.com

 

 

その軽薄な人間関係から脱皮出来たのがNohさんとの出会いでした。

 

 

Nohさんが開発したnTech(認識技術)は、

 

なぜ人と人が分かり合うことができないのか?を仕組みで説明し

自分の観点からしかみることができない、人間の脳機能の限界をどのようにこえ、条件によってかわらない関係をどのように築くことができるのか教えてくれたのです。

 

 

ただの理論ではなく、日常の中で、人生の中で関わり合いながら生き方のモデルとして教えてくれたのがNohさんでした。

 

 

観点の仕組みがわかるので、なにを言ってもそれがわたしの勝手な思い込み、観点であることをわかってくれているので、安心して本音が言えるのです。^^;

 

(わたしの思い込みが暴走して、沢山失礼なことを言ったこともありますが、諦めずにほんとうに根気よく教えてくださいました。)

 

そして、自分と相手はまったく違う宇宙を見ていることもわかるので、お互いの話をゼロになって聞くことができる

そんな経験をしたことがなかったので、最初は驚きましたが、繰り返しトレーニングするうちに、自分とまったく違う観点でも、心を開いて聞くことができるようになりました。

 

そして、自分の観点・相手の観点ではなく、宇宙がないところから宇宙が生まれる仕組み(観点がないところから観点が生まれる仕組み)を共通言語として持つことで、普遍的なビジョンを描けるようになりました。

 

いつも宇宙の外、観点の外、からあたらしいイメージがプラスされていくので、出会うたびにあたらしくなっていくNohさんの創造性に芸術性すら感じます。

 

 

心からなんでも分かち合うことができる最高の友達と、誰も実現したことがない最高の未来ビジョンを実現するために、毎日ワクワクしながら冒険をする。

 

これが、わたしにとってのNohさんという存在です。

 

こんな友達がNohさんだけでなく、一人一人と増えていることは、わたしにとっての最大のギフトです。

 

これからも、こんな最高の友達を増やしていきたいと思っています。^^

 

わたしの最高の友達、NohJesu氏はこち↓

youtu.be